出版物/CD

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPANが過去に制作した書籍等のご紹介です。
現在、書店等での取り扱いはありませんので、興味のある方はこちらからお問い合わせください。

赤尾和美看護師の日記が本になりました


「この小さな笑顔のために
~日本人ナースのカンボジア奮闘日記~」


アンコール小児病院の看護師としてカンボジア人スタッフを指導しながら、HIV/エイズプロジェクト、訪問看護などの活動を続ける赤尾和美看護師。 彼女の奮闘日記が1冊の本になりました。

■単行本: 251ページ
■出版社: フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
■発売日: 2008/07
■サイズ: 21 x 14.8 x 2 cm



宮本敬文写真集


「GIFT to Children of Angkor」


サッカーの中田英寿さんの写真集をはじめ、雑誌や広告写真で注目される写真家・宮本敬文さんが、アンコール小児病院の活動に共感し、4回にわたるカンボジア撮影で、子どもたちの笑顔をファインダーに収めました。

■A4版、128ページ
■出版社: マガジンハウス
■発売日: 2007/10/25
■サイズ: 30.6 x 21.8 x 1.8 cm



アンコール小児病院応援歌

「Footsteps for Tomorrow」


スタジオジブリの映画「コクリコ坂から」の主題歌、「さよならの夏」の作詞家で音楽家の万里村ゆき子さんがアンコール小児病院の応援歌を作ってくださいました。楽しく美しい歌が英語・日本語・カンボジア語で収録されています。

■音楽CD
 英語・日本語・カンボジア語・
 カラオケバーション


このページの先頭へ