【プレスリリース】 MoU調印式/ラオ・フレンズ小児病院 建築鍬入れ式

2013年11月12日

カンボジアから他アジア地域へ
アンコール小児病院を設立したNGOフレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーの
ラオスプロジェクトが動き出します!


MoU調印式 / ラオ・フレンズ小児病院 建築鍬入れ式

(ラオス人民民主共和国・ルアンパバーン県)



1999年にカンボジアでアンコール小児病院を設立し、運営を行ってきたNPO法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーは、2013年11月26日(火)に、ラオス人民民主共和国・ルアンパバーン県において、午前9時よりルアンパバーン県保健局とのプロジェクトに関するMoU(覚書)調印式及び午前10時よりラオ・フレンズ小児病院(LFHC: Lao Friends Hospital for Children)建築の鍬入れ式を開催する事となりましたので、お知らせいたします。



式典は、ラオス保健省、ラオス外務省、ルアンパバーン県保健局、地方長官ら30名の来賓各位に地域の子どもたちを加え、ルアンパバーン県立病院にて執り行われます。

当団体が設立し、これまで運営を行ってきたカンボジア・アンコール小児病院の「医療+教育+地域支援」をモデルとするラオ・フレンズ小児病院は、質の高い、心のこもった医療を提供し、アジアにおける持続可能かつ効果的な小児医療システムの構築を目指しています。

団体概要、詳細につきましては、当団体WEBサイトをご参照ください。


【本件に関するお問い合わせ】
(認定)特定非営利活動法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
 東京都目黒区下目黒1-7-5-203
 TEL: 03-6421-7903
 E-mail: friends@fwab.jp
 http://www.fwab.jp



≪プレスリリースのダウンロードはこちら


このページの先頭へ