〈ラオ・フレンズ小児病院〉開院しました

2015年02月20日






2015年2月11日(水)に、ラオス人民民主共和国・ルアンパバーン県において、 ラオ・フレンズ小児病院(LFHC: Lao Friends Hospital for Children)が開院いたしました。

同日、LFHCにて、ラオス政府関係者、在ラオス米国大使はじめ、各国からの支援者、関係者の皆さまのご参列のもと、開院式典が盛大に執り行われました。

式典は僧侶によるお祈りから始まり、建築業者からLFHCへの鍵の授与、フレンズ創設者の井津、ルアンパバーン県保健局長、ラオス保健省副大臣、在ラオス米国大使、そしてLFHC院長より祝辞が述べられました。

祝杯の後、フレンズの理事、LFHC建築支援者によるテープカットが行われ、正式に開院いたしました。

質の高い心のこもった医療の提供、子どもたちが安心して健康を託せる病院を目指し、これから子どもたちへの診察・診療を実施していきます。

これからのラオ・フレンズ小児病院を、どうぞ
皆さまよろしくお願いいたします。


このページの先頭へ