【終了】フレンズ報告会

2017年08月07日






7月31日(日)に、当団体(フレンズ)代表の赤尾看護師による 活動報告会を開催しました。

ラオ・フレンズ小児病院(LFHC)開院2周年記念式典の報告、患者数の推移やラオス人のリーダー育成の様子、 アウトリーチプログラムの活動等が報告されました。

この2年で病院の活動の幅も広がり、病院で対応出来ることも増えてきました。 Comassionate care(心のこもった医療の提供)をモットーに、ラオス人スタッフが 育ってきている姿も見えてきています。嬉しいですね。

報告会後半には、現在クラウドファンディングReadyforで挑戦している『サラセミア』についての 説明、サラセミアの子どもたちの現状や進捗報告がありました。 あと残り10日!目標額達成まであと少しということで、情報の共有を皆さんへお願いしました。 達成まであと少しです!

始めましての方も、お久しぶりの方も、皆さん楽しく、笑い声絶えない一時となりました。
週の始まり月曜日。平日の開催にもかかわらずご参加下さいました皆さま、 ありがとうございました。


このページの先頭へ