【寄付キャンペーン】入院治療費へのご支援ありがとうございました

2020年02月05日



フレンズが設立した「ラオ・フレンズ小児病院(LFHC)」の外来患者数は年々増加傾向にあります。それに伴って入院患者数も著しく増加していることから、2019年12月より、入院治療費を集めるキャンペーンを行ったところ、70人以上から、約135万円のご支援が集まりました。

皆さまのあたたかいご支援に、心より感謝申し上げます。 今後ともラオ・フレンズ小児病院をあたたかく見守ってくださいますよう、お願い申し上げます。

キャンペーンに関する当団体代表の赤尾看護師からのメッセージや、14歳のカムソック君のストーリーは、こちらをご覧ください。


このページの先頭へ