【終了】フレンズトークライブvol.3 「GiveとShare」

2020年06月20日


2020年6月18日に、株式会社毎日放送海外ビジネス部の猶原祥光さんをゲストに当団体代表の赤尾和美とのトークライブ「GiveとShare」を開催しました。

猶原さんが報道局で記者をされていた時に井津建郎と出会い、これがきっかけとなり1997年から2000年にかけてカンボジアを訪問し、アンコール小児病院(AHC)の建築から開院までを追ったドキュメンタリー番組を制作して下さいました。

赤尾は、AHC開院2ヶ月後にスタッフとして加わったため、赤尾も知らない建築の場面やスタッフ面接などが映像の中にあり、とても新鮮だったようです。あの時ピチピチの新人だったスタッフが、今は各部署を率いる部長さんに、そして院長にまでなり、その成長ぶりをとても嬉しく感じました。

ラオスでの活動をまとめた動画もご覧頂き、AHCの経験が現在のプロジェクトにどう繋がっているか皆さんにお伝えできたことも、とても良かったと思います。全く異なるプロジェクトではなくAHCの経験をベースに、AHCと同じく「医療・教育・予防」の3つを活動の柱に、ラオ・フレンズ小児病院(LFHC)でも医療活動を実施しています。LFHCもAHCのように私たちの手を離れて自分たちの足で立ち、自分たちの手で質の高い心のこもった医療が提供していけるようになる日が楽しみです。

当日視聴が出来なかった方はこちらよりご覧頂けます。

ご視聴頂きました皆さん、ありがとうございました。お忙しい中お時間を頂いた猶原祥光さん、ありがとうございました。


このページの先頭へ

最新のお知らせ