Readyfor

Readyfor(レディーフォー)は、インターネットを通じて、多くの方から支援を集める仕組みです。フレンズから領収証は発行されませんが、支援金額に応じて、特定のリターン品が届きます。詳しくは、プロジェクトサイトをご覧下さい。

命を救う手術室プロジェクト(2016年)



ラオ・フレンズ小児病院の手術室で使用するHEPAフィルター(※)ユニットの購入資金250万円を集めるプロジェクトです。沢山の方にご協力いただいたお陰で、目標金額を集めることができました。

詳しくは、Readyfor内のプロジェクトサイトを御覧下さい。


※HEPAフィルター
高性能エアフィルター(High Efficiency Particulate Air Filter)。0.3μmの塵埃を99.97~99.99%除去できると言われています。


このページの先頭へ